僕を食べちゃだめだよ

こんばんわ。

月日が流れるのは本当に早くて、もう今年も半分は終わりですね。

毎日動いてはいるけれど

それが自分にとって良い事なのか

そんなことを頭の片隅には置いているつもりだけれど

結局は忘れて感情で動いてしまう

私の悪い癖です。

あ、どうも荒井ですよ〜

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

先週の23日で終わってしまった寺澤勇樹さんの個展「惹かれ合う二人」

皆様見て頂けたでしょうか?

 

素晴らしく素敵な絵が並んでおり、働いている私もとても楽しかったです。

これはオープニングパーティのリハーサル中

本当に惚れ惚れしてしまう作品

あっという間の一週間でした…!

buenaではこれからも色んなイベントがあるので皆さん要チェックですyo〜!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

最後に最近見た映画(DVDだけれど)の話でも。

「17才のカルテ」

先日アンジェリーナ・ジョリーが誕生日だったとテレビで見て気になっていたので見ました。

主人公はウィノア・ライダーなのですが

とにかくアンジェリーナ・ジョリーの演技力と、個人的に役柄がすごく好きで

これは助演女優賞も取るわよね…感動。って感じでした。

ラストのウィノア・ライダーとアンジェリーナ・ジョリーの交わす言葉、行動がとても心に残りました。

未見の方は是非。

 

「かいじゅうたちのいるところ」

これは言わずもがなあの有名な絵本の実写映画。

絵本を忠実に再現した映像はとても素敵で

うまくいかないもどかしさをかいじゅうたちも人間も抱えていて。

お別れのシーンでなんでかとっても寂しくなって号泣してしまいました…。

音楽もよかったなぁ、Yeah Yeah YeahsのボーカルKaren Oが担当したとのこと。さすが。

ただの子供映画ではなくってむしろ大人の皆さんに見て頂きたい作品です。

あ、お子さんがいたら親子で見るのがいいかもしれませんね。

 

映画はやはりいいものですね

私はとても影響を受けるので悲しい時は比較的楽しい映画を見て気分をあげるようにしています。

 

 

映画みたいなロマンティックな日々を

 

刺激的な日々を

 

なんともない日々を

 

私も送れればいいなぁと思う日々です。

 

 

 

 

アライ

 

 

 

Share This

About the author