百人町 新宿ホワイトハウス

百人町の、以前the Ghettoというhiphop系の複合商業施設があった辺りのラブホテル街に、「新宿ホワイトハウス」の名残があって、前までいって外からのぞくと絵が見えたりする。
新宿ホワイトハウスとは、故吉村益信氏のアトリエで、ネオダダとか、私が生まれる前の、いわゆる前衛的なパフォーマンスをしてた人たちが集っていたところだ。もちろん本やインターネットで知ったことですが。
それから半世紀たって、スウェーデン経由で、当時のシーンの中「アンビート」というグループ?ユニット?でパフォーマンスをしていたという、中島由夫さんの絵が百人町のBAR Buenaにあるってことが少し面白く感じるという、そういうことでブログに書いてみました。

Share This