あなたの聴かない世界 vol.6 レイヴ・カルチャーとサイケデリック

「あなたの聴かない世界 vol.6 レイヴ・カルチャーとサイケデリック」


unnamed

会場:大久保バー・ブエナ
http://buena.tokyo/access
日時:2015年10月18日(日)open19:00 start19:30 1500円+1ドリンク

“変性意識や神秘主義、オカルティズム・・・・・見えないモノを見ようとし、聴けないモノを聴こうとする音の実験室”

1980年代後半UKにてアシッドハウスやテクノ、エクスタシーなどの流れから、秘密集会的に発展したレイヴ・カルチャー。ハードコアなエコロジー運動などとの連動を危惧した英国政府は1994年クリミナル・ジャスティス・アクトを発令しこれを弾圧!その後、ドイツのラヴ・パレードに代表されるリーガルな商業イベントと、よりアンダーグラウンドなパーティーに分裂し、それぞれの進化を遂げ現在に至っています。

今回のイベントではそんなレイヴ・カルチャーをサイケデリック〜カウンター・カルチャー、ペイガニズム、ケイオス・マジック的視点など織り交ぜて考察していきたいと思います‼︎

今回のゲストは

DJヨーグルト / DJ YOGURT ( UPSETS )

テクノ~ハウスからDUB、アンビエントまで幅広い作風の楽曲リリース。 そしてDJとしてSONAR JAPANや、フジロックフェスに出演、また毎週日本各地のパーティーを飛び回り活躍中。 そんなヨグさんに今回は、90年代ゴアなどレイヴ現場での貴重な話、セカ ンド・サマー・オブ・ラヴとサイケデリック・カルチャーの関わりなどを伺っていきたいと思います。
http://www.djyogurt.com/

進行は

永田希

「Book News」代表、1979年アメリカ合衆国コネチカット州生まれ。書評家。書評サイトBook News( http://www.n11books.com/ )を運営する傍ら、ほそぼそと音楽やマンガ、アニメ についてのレビューも諸媒体に執筆。書評をまとめた単著を準備中。仲山ひふみ氏とのUST番組「かつて音楽があった」で、「音楽以降」を模索中。
http://honz.jp/search/author/%E6%B0%B8%E7%94%B0%20%E5%B8%8C

持田保

「INDUSTRIAL MUSIC FOR INDUSTRIAL PEOPLE!!!」DU BOOKS著者、半身文筆家にしてリアル・インダストリアル・ライター
http://tmochida.jugem.jp/

 

Share This

About the author