3/15(金)澤雪絵の浪曲ショートショート ちりもつもれば山となる vol.1

日時:3/15日(金)
出演:澤雪絵 / 三味線(曲師):佐藤貴美江
開場 19:00 開演19:30
木戸銭 前売2000円 / 当日2500円 (どちらも1ドリンク付)
(演目)
浪曲ショートショート
浪曲一席
吉岡弥生先生伝 さくらさくら


三筋の糸に節をのせ唸る浪花節!
浪曲は、いわば和のミュージカル!?
明治初期に出来た語り藝。
浪曲は節(歌)啖呵(セリフ)を巧みに融合させた総合芸術。
そのバランスが難しい。
師匠澤の教えを忠実に受け継ぎ、今日まで細々ながら続いているお家藝。
地声で腹のそこから張って出し、節を語る藝。

『節で語り啖呵は歌う』

師匠澤の教えを受け継ぐ澤雪絵。
「守破離」をモットーに日々精進!!!!!!
ぜひ!お気軽に遊びにいらしてみてください。


澤雪絵

平成18年11月 澤孝子門下へ入門
平成24年5月27日 名披露目
平成27年6月27日には、BIGINの『うたの日コンサート2015 in 嘉手納』へ浪曲師として出場に抜擢される。
その年に、浪曲界初の浪曲ショートショート発表。
平成29年6月にはショートショート作家の田丸雅智先生と浪曲ショートショートを発表するなど浪曲を広めるため幅広く活動中。


三味線(曲師)

佐藤貴美江

ロック命なさすらいの曲師。
曲師としては初の日本浪曲協会副会長でもある。
伝統を受け継ぎつつも、オリジナルな展開を模索。その才能は浪曲界にとどまらず、ポップスの中西保志や歌謡界の氷川きよし、DJ小林克也など多くのアーティストと共演するなど幅広く活動している。
また、そんな独特なセンスでシンガーソングライター・天川流那としても密かに活動中。

Share This