10/26(日) 絵本『夜に想いを馳せる人』作品展示会


絵本の世界を入り口に「感じる」ことに触れる時間と空間
を作ろうという本プロジェクト。

2014年8月25日に発表した作品「夜に想いを馳せる人」のコンセプトをもとに、
アーティスト・東泉沙也夏が
手掛けた原画と職人によって手製本された絵本を展示します。

和泉侃による音楽・香りをはじめとした五感で体感する空間表現をお楽しみください。

演奏 (各部定員30人)

1部 14:00〜14;30 LIVE
2部 15:10〜15;40 LIVE
3部 16:40〜17:10 LIVE

※展示のみでのお時間以外に「夜に想いを馳せる人」に収録された全4曲を演奏いたします。
※チケット購入時にいずれの部にご参加いただけるかを選択してください。

¥1,500(+1D)

チケット購入 はこちらから
http://izumikan.shopselect.net/items/790072

 

和泉侃

和泉侃
Izumi Kan

アーティスト。
1991年生まれ。

幼少期よりピアノに触れ、3才時に初めて作曲を行う。
その後、コンプレックスであった自らの声の容受を切っ掛けに
19才よりシンガーとして活動を始める。
現在は表現者として「感覚の蘇生」をテーマに、
音楽による表現を中心としながらも、一つの表現方法に囚われず様々な創作活動を行う。
また、香りを一つの表現方法として用いることが特徴で、
air aroma社 のスポンサードを受けて香りを用いた
‘ 時間 ‘と’ 空間 ‘の新たな価値の創出を試みた作品づくりも行っている。

Share This