3/30(sun) Resonance1 -音、アート、身体表現、映像の共振-

「Resonance」(レゾナンス)は、音、アート、身体表現、映像等の、各分野で活躍するアーティストを招き、パフォーマンスを発表するイベントです。
3/30(日)に開催される第1回目は、様々なバックグラウンドをもつアーティストが登場します。

Resonance1
開催日 3/30(日)
OPEN 18:30
START 19:00
入場料 1000円+1ドリンクオーダー
会場 ART SPACE BAR BUENA

 

出演アーティスト

(出演順未定 決まり次第このページでお知らせします)

1、「Spike(パフォーマンス)from England」 x 「小坂真夕(実験音楽・映像)」

・小坂真夕
昨年11月に、ロンドンでスパイクと出合った。ロンドンには30年ぐらい前にSHINというグループが作ったノイズミュージックの音源を持っていったのだが、スパイクはそれを聞いて、気に入ってくれて、自分のパフォーマンスにその音を使いたいと言っていた。パフォーマンスの背景にリミックスした30年前の音を流す。ノーミュージック的なものだ。

・Spike

spike

ロンドン在住のパフォーマンスアーティスト。
2009年にオープンフェスティバル(北京)、ボーンフェスティバル(スイス)に参加。

http://theartistspike.weebly.com/

 
2、「小畑亮吾(ヴァイオリン・歌)x サイトウケイスケ(ライブドローイング)」

・小畑亮吾
10150819_614342461991463_1117339675_n
変則3ピース大合唱バンド【グーミ】のヴァイオリン&ギター&ボーカルにして、詞書き、曲書き。
リアルタイムサンプリングを用いたヴァイオリンプレイを得意とし、ギターやボーカルも同時にこなす。

2014年、ヴァイオリン一梃を手に弾き語るソロ活動を本格スタート。
またオーガニックシーンでの演奏に定評のあるアコースティックデュオ【Dawn-People】のヴァイオリニスト。

バンドミュージシャン的感覚を持ち合わせた希有なヴァイオリニストとしても知られ、数多くのアーティストの作品や演奏にゲスト&サポート参加している。他にファッションショーやCM音楽での演奏などの経験を持ち、多方面で活動。

http://rygk.tumblr.com/

・サイトウケイスケ

10008389_614342605324782_441798505_n

1982年 山形生まれ。
2007年 東北芸術工科大学大学院ヴィジュアル・コミュニケーション・デザイン領域修了。
絵を主軸とし、音と言葉とコミュニケーションを大切にしながら表現を行う。また、各地のミュージシャンと交流し、フライヤー・CDジャケットの制作も勢力的に行っている。
2013年より東京都へ移住。
http://keisukesaitoillustra.wix.com/keisukesaito

 
3、「A qui avec gabriel(アコーディオン)+k.a.n.a(身体表現)+田中晴久(Sounds)」

・A qui avec gabrielアキアベックガブリエル
ミュージシャン<アキ>とアコーディオン<ガブリエル>によるソロユニット
2001年、ジョンゾーンのTZADIKより灰野敬二をゲストに迎えデビューアルバム『UTSUHO』をリリース。2007年頃から様々なミュージシャンやダンサー等との演奏を始める。2010年、Acid Mothers Templeの総帥 河端一とのデュオをスタート。2012年より日本の歌を中心にピアノの弾き語りを開始する。
http://www.h3.dion.ne.jp/~aqui/door/door.htm

・k.a.n.a
青山学院女子短期大学芸術学科卒業。油彩や水彩などの絵画作品制作を続ける。

CDジャケットやフライヤーなどのアートワークを手掛け、イベントでのライブペイント多数、その他美術モデルとしても活動。その後、空間からインスピレーションを得て筆と絵具と共に踊るペインティングダンスや、身体表現パフォーマンスを開始。

現在はソロを中心に、美術家や音楽家とのコラボレーション、ギャラリーや劇場、ライブハウスなど、国内外でパフォーマンスを行う。師はおらず独自に踊り始め、自身の祈りを探求中。
http://kana-art.xii.jp/

・田中晴久
静岡県出身。音楽レーベルPURRE GOOHN主催。
2013年、dommuneに数回出演し、パフォーマンスを披露。
2014年にはニューアルバム『88』をリリースし、日本~韓国にかけてのリリースツアーを成功させた、今各方面で注目されているノイズアーティスト。ART SPACE BAR BUENAのマネージャーでもある。

Share This